SASAO
Room with the Flowers
私のシリーズ展覧会私の絵の見られるところ制作ノート画家になるまでひとことプロフィール対談ご意見・ご感想
プロフィール
笹尾光彦 Mitsuhiko SASAO

静岡県生まれ。
日本画家の父の影響で、幼い頃より絵に興味を持つ。
多摩美術大学図案科卒業。
大手印刷所デザイナー、外資系広告代理店クリエイティブディレクター、
その後制作担当副社長を務め、広告業界で活躍する。
その間ヨーロッパ、特にパリへ何度も足を運ぶ。
仕事のかたわら絵を描き始め、本格的に画家になる決心をする。

1997年 画家として独立
1998 年11月 Bunkamura Gallery にて「第1回笹尾光彦展―花のある風景―」を開催。
赤を基調に、花や身近にある風景を描く。
以降、毎年11月にBunkamura Gallery にて個展「笹尾光彦展」を開催。
2003年 5月 「橋本不二子・笹尾光彦2人展―花のある部屋―」開催。
2004 年7月 GALLERY GINZA ESTオープニング記念展。
2005 年9月 名古屋松坂屋本店にて個展。
2006 年9月 阪急百貨店大阪・うめだ本店にて個展。
2007年11月 Bunkamura Gallery にて「第10回記念笹尾光彦展」を開催。
2008年6月 Bunkamura Gallery にて「IKEBANA―伝承のいけばなを描く―笹尾光彦展」を、
華道家元池坊の協力により開催。
2008年11-12月 IDÉE X'MAS+SASAO and TETSUYA KATOを開催。IDÉE各店にて。
大丸東京店にて個展。
2009年4-5月 静岡伊勢丹 伊勢丹ギャラリーにて個展。
2009年11月 Bunkamura Gallery にて「第12回 笹尾光彦展」開催。
2010年5月 大丸東京店にて第2回個展。
2010年10月 Bunkamura Gallery にて「第13回 笹尾光彦展」開催。
2010年11-12月 IDÉE X'MAS+SASAO2010 開催。
2011年3月 成城さくらさくギャラリーにて個展。


 
copyright SASAO