ALAYA

会社概要

About Us

商 号
アラヤ株式会社
英文商号
ALAYA INC.
設 立
2004年4月2日
開 設
2004年4月5日
代表者
代表取締役 中嶌重富
資本金
50,000,000円
社員数
55名国内:35名 海外:20名)2020年6月末日現在
取引銀行

三井住友銀行恵比寿支店/みずほ銀行渋谷支店

きらぼし銀行渋谷支店/三菱UFJ銀行恵比寿支店

横浜銀行恵比寿支店

本社

アラヤ株式会社

〒141-0031 東京都品川区西五反田5-1-3 ヘリオスビル9F

TEL. 03-6420-0801代) FAX. 03-6420-0860

www.alaya.co.jp

お問い合わせ先:sales@alaya.co.jp

アラヤコーポレーション株式会社本社内)

www.alayacorporation.co.jp

お問い合わせ先:corpo@alaya.co.jp

札幌

アラヤサッポロ株式会社

〒060-0001 北海道札幌市中央区北1条西4丁目2-2

札幌ノースプラザビル9F

TEL. 011-210-7335代) FAX. 011-210-7336

www.alasa.co.jp

お問い合わせ先:info@alasa.co.jp

海外拠点

ALAYA Europeドイツ・デュッセルドルフ)

大連艾拉雅信息科技有限公司中国・大連)

大連市高新園区黄浦路537 号泰徳ビル0709A 号室

Tel. +86-(0)411-8479-0078 Fax. +86-(0)411-8479-0079

www.alaya-china.com/jp/

お問い合わせ先:zhf-liu@alaya-china.com

本社MAP

企業コンセプト

Concept

Philosophy

~ わたしたちの信念 ~

The Best of Communication

世界中の「ひと」と「ことば」をつなぎ、お客さまと社会に貢献します。

Vision

~ 未来への想い ~

「世界に伝えたいならアラヤ」

トランスレーションサービスで培った
経験、技術、そして世界中の専門ネットワークをベースに、
お客さまの「世界に伝えたい」を支えます。

DNA

~ 大切にしていること ~

イノベーション

変化を恐れず未来に向かってチャレンジします
お客さまのゴールを目指すために、枠にとらわれることなく新たな仕事にチャレンジします

プロフェッショナル

経験・技術・ネットワークをベースに
「文化の壁を越える・文化の特徴を活かすコミュニケーション」のプロフェッショナルとして
お客さまが世界にファンを作るためのサービスを提供します

お客さまによりそう姿勢

お客さまの横に並んで同じゴールを目指します

真摯・誠実

感謝と笑顔と楽しむ気持ちを忘れずにまじめに仕事に取り組みます

チームアラヤ

個性を活かし、社内外のネットワークでチームとして力をあわせて取り組みます

Business Domain

~ ビジネス領域 ~

Method

~ ビジネスのコアエンジン ~

  • お客さまの課題発見からお手伝い
    顕在化した課題を共有し
    解決のための設計図を一緒に描きます

  • 新しい視点でのテクノロジーの
    活用により、ダイナミックな課題解決
    効率化を図ります

アラヤ フィロソフィー編
オフィスコンセプト編
アラヤの物語
アラヤ株式会社のご案内

パートナー

Partners

アドバイザー
パートナー

出版物

Publication

起業適齢期

起業適齢期 56歳だから実現できた「ブランド」

中嶌 重富 (著)
¥ 1,575
ダイヤモンド社

(amazon.co.jpの内容紹介)

輸出大国ニッポンを実は影で支えている翻訳会社。業界後発ながら急成長を遂げた翻訳ベンチャーを立ち上げたのは、56歳の元銀行マンだった!

56歳での起業

56歳での起業

中嶌 重富 (著)
¥ 1,260
トランスワールドジャパン

(amazon.co.jpの内容紹介)

起業は、若者だけの特権ではない。40代、50代での起業こそ面白くてやりがいがある。一生をサラリーマンで終わりたくないと思っているあなたといっしょに起業を考えてみる。

アラヤスタイル

Alaya Style

安らぎと思いやりがあり
誰かの不便や問題などを
みんなで解決する場

文化とにぎわいがあり
創造的な人が集い
活気にあふれている

アートにかこまれた美しいオフィスでは
みんなが人に優しい

出会いやつながりを
大切にしている空間は
協力して未来を考える場