ALAYA

  • インバウンド

外国人向けの「やさしい日本語」サービス

日本に住んでいる外国人で、「日常生活に困らない言語」を「日本語」とした人は約63%、「英語」と答えた人は約44%という調査結果がでています。
※「在留支援のためのやさしい日本語ガイドライン」(法務省)による

私たちは外国人に情報を伝える場合、翻訳をしなければいけないと考えがちですが、この結果を踏まえると日本に住んでいる外国人には「日本語」で伝える方がより多くの人に伝わる可能性があるということになります。

アラヤでは、日本に住んでいる様々な国の出身者への情報提供のひとつの方法として、四字熟語などの多い日本語をやさしい日本語に書き換えることで、広く伝わりやすい文章を作成するサービスを開始しました。

サービスの特長

  • 難しい言い回し、熟語の多い文章の「やさしい日本語」への書き換え
  • 漢字へのルビ振り
  • 文節単位での分かち書き
  • 日本文化独特の用語は補足説明の追加
  • 本当に理解できる文章になっているかを、実際に日本に住む外国人がチェック
  • 掲載する画像やピクトグラムなどのデザインが外国人にとって分かりやすいかのチェック

やさしい日本語への書き換え例

  • 速やかに避難してください。
    すぐに 逃(に)げて ください。
  • 土足厳禁
    靴(くつ)を ぬいで ください。

アラヤでは、各国語への翻訳も展開しておりますので、ご予算・情報の内容に応じて、どのような情報伝達が有効かのご相談も承ります。

お問い合わせはこちら