投稿者: Mabuchi Page 1 of 2

ブランドメッセージを見直してみませんか?

こんにちは。営業の馬渕です。久しぶりのブログ当番です。日に日に暖かくなり、春らしさを感じられるようになりましたね。 春は年度末そして新たな年度がスタートする時期でもあり、企業の長期ビジョンやトップメッセージをグローバル市場および株主・投資家に向けて発信していくことが多くなる時期でもあるとおもいます。 コロナ禍により、コミュニケーションのあり方が大きく変わりました。このようなご時世だからこそ、世界に向けた積極的なメッセージの発信には大きな意味があります。 SDG’sへの貢献やCSRの取り... Read More

訪問再開

こんにちは、営業の馬渕です。 長引くコロナ禍ですが、少し落ち着きも見られ、生活・経済活動にも変化が出てまいりましたが、皆さまにおかれましては、如何されておりますでしょうか。 弊社では、緊急事態解除後から順次ご事情が許しますお客様先への訪問面談を再開いたしました。 この2年間緊急事態の隙間で何度か出張訪問やお打ち合わせ面談を実施したこともありましたが、かなりスポット的な対応でした。 コロナ禍において、オンラインによる面談も主流化し、当初は物珍しさとともに新鮮な感じがしていましたが、... Read More

コミュニケーション

お客様の所へ訪問し、営業的なお話の他、世間話しをします。その中で、案件担当者や事務担当者とのメールのやりとりについて、嬉しいご意見を頂くことがあります。 案件担当者の場合は、案件を設計コントロールするわけですが、お預かりした原稿の精査から、プロセス設計においてのきめ細かい対応をお褒め頂いたり、お客様でも気が付かない事を見つけ解決策と共にご指摘をするなど、経験値を活かした対応が功を奏し、感心頂くといったことがあります。 一方、事務担当者は請求処理などの事務的なやり取りがメインになるため、メール... Read More

訳文の評価検証

こんにちは。営業の馬渕です。久しぶりのブログ執筆です。またもや緊急事態宣言により今年もGWはおとなしく過ごすことになりますね。 さて、今日は機械翻訳のお話をしたいと思います。近年のAI技術により、より進化したと言われる機械翻訳ですが、お客様の中でも多用されているところもあり、コスト面では寄与しているようですね。とは言え、ドキュメントの種類・内容によっては機械翻訳では本来期待する表現や品質に至らないこともまだまだあるようです。 アラヤでは機械翻訳から抽出されたドキュメントの翻訳チェックすなわち... Read More

オンライン商談への慣れ

まもなく緊急事態が明けそうな報道もありますが、コロナという怪物により全世界が大きく変動する事態となりましたね。 我々の生活も一変してしまいました。私も営業という職種柄、お客さまの所へ出向き、セールスを行ってきましたが、世の流れもあり「オンライン商談」という慣れない環境に身を置いています。 自身のモットーとしていた「じっくりと深い人間関係を築いていく営業スタイルはなかなかオンライン上では難しいなぁと痛感しています。正直、これまで以上に営業方法としては難易度が上がったと言えます。 テレワー... Read More

Page 1 of 2

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén