投稿者: sawada

取説の新しい価値

アラヤの業務では「取扱説明書」の翻訳や制作を長年数多く対応しています。旧来、特にコンシューマー市場にて「取扱説明書」は、印刷物による製品同梱での提供が中心でしたが、昨今ではスマホやタブレットでの検索によるピンポイントな情報入手というニーズが若い世代を中心に増えてきています。例えばApple製品=iPhoneの辺りから増えてきた紙取説の同梱の廃止などが良い例かと思います。それに伴い取説は、印刷物→PDF等の電子データ→HTMLによるWeb掲載、と提供形態が変化してゆき、今後も取説のHTML化の需要は増えて... Read More

iF Design award 2021 受賞

つい先日、海外の有名デザインアワードの1つである“iF Design award 2021”の審査結果が公開されました。 https://ifworlddesignguide.com/if-design-award-2021-winners ここ数年、私は「海外アワード申請のサポート」のソリューションを担当しています。2021年度のiFアワードでも多数のお客さまのお手伝いをさせていただきました。幸い申請のお手伝いをした中で25もの製品が受賞され、ここ数日で各社のご担当者さまから多くの... Read More

海外雑学

こんにちは、営業のSです。 今日は海外についての雑学を1つ。 私は中国に7年ほど住んだことがありまして、よく友人から「本格中華料理ってどう?」的な質問をされます。 ここでこの質問自体が実は難しくて、そもそも「中華料理」に近い定義が現地には無くて。。。 例えば麻婆豆腐は四川料理、北京ダックは北京料理、餃子(もちろん基本は水餃子)は東北料理、との具合で、それら各地方の代表料理の総称として海外(中国から見た海外)では「中華料理」と呼ばれてるんですね。 因みにラーメンは、ある意味日本の料理です。 と言うのは、現... Read More

海外デザインアワードと製品ローカライズ

最近、海外デザインアワードの応募サポートのご依頼が増えています。 つい先日も、海外デザインアワードの応募で新たに対応させていただいたお客様から、一次審査を通過されたとお喜びの声が届きました。 こういったアワードで成果が得られる要因は、もちろんお客様の製品そのものが優れていることに他なりません。 しかし、弊社が注視してサポートさせていただいている点は、海外に向けてローカライズ(現地化)的な視点から特長を明確化するところにあります。 例えば、UXのローカライズでは、言語や文化の特性を理解した表現のデザイ... Read More

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén