動画でドガ

アラヤのデザイナー Hです。幾つかの美術館のWebサイトでは、芸術作品をVRで鑑賞できるコンテンツを見かけるようになりました。画像が高解像度であるため、印刷された高価な画集よりもディテールを観察できて、ズームすると絵画の表面のひび割れの方が気になったりします。 さて今回は、以前から話題になっているAI(人工知能)を用いた「DeepDreamGenerator」と「EbSynth」というフリーウェアを使用してドガ風の動画を作ってみました。動画制作では「DeepDreamGenerator」サイトで作... Read More

Excelの統一ルールで仕事の能率アップ!

アラヤサッポロ株式会社でプロジェクトマネージャーをしております内山です。 日々翻訳業務に関わっていると、いわゆる翻訳の「統一」が大切なテーマになることが多々あります。例えば過去の類似商品のマニュアルに合わせてUI文言を統一するケースや、クオーテーションマークなどの記号を特定の書式のものに統一させるケースなど・・・案件によって統一の方向性は様々です。このように日々の業務で重要視している「統一」ですが、関連する興味深いニュースを見かけたのでご紹介させて頂きます。 昨年12月、総務省から統計表にお... Read More

略語・略称に悩まされる

日々の業務の中で、お客さまや協力会社さまから社名変更のお知らせをいただくことがあります。 合併・吸収・統合や単純に社名変更など理由は様々ですが、大手のグループ企業ほど新社名が長くなる傾向にある気がします。そして、たいていはカタカナが無数に並ぶことになるのですが、カタカナの羅列って覚えにくくないですか?(少なくとも私の上司は苦手を明言しています)。 長い名称には略称や通称が使われることがよくありますが、それに馴染むと今度は正式名称の完全形がなかなか出てこない。例えばアルファベット何文字かの略称... Read More

どんなお仕事をされているのですか

仕事とは関係ない場所で知り合った人に「翻訳会社で働いています」というと、翻訳者だと思われることがしばしば。翻訳はしていないといっても、馴染みのない人にとっては「翻訳会社=翻訳者」という印象を持たれるようです。次に会った時も「あれ?翻訳者だとおもってた」と言われることもよくあります。 私はALAYAでプロジェクト設計・管理の仕事をしています。 今回は私の仕事について少しお話ししたいと思います。 翻訳会社のプロジェクト管理の仕事を具体的に挙げると、お客様との連絡・折衝、スケジューリ... Read More

見えない文字化け(Macのファイル名)

私はプロジェクトマネージャーの下でファイルのチェックなどを行っています。DTP関連のドキュメントを扱っていると、時々文字化けに遭遇します。なかでも目視では確認できない文字化けについてお伝えしたいと思います。『文字化け』とは字形が正しく表示されない状態ですので、この場合はふさわしい呼び名ではないかもしれませんが。 Windows/Mac双方のドキュメントファイルをご支給いただきますが、ファイルのチェックはWindows環境で行っています。Macの日本語ファイル名は文字コードが異なるためにWindow... Read More

Page 2 of 10

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén